日本語 English


News & Topics



-2015.04.02-

音楽CDを直接スマホに取り込める「CDレコ」アプリ、Android版にも歌詞提供開始


株式会社シンクパワー(http://www.syncpower.jp/ 本社:東京都千代田区、代表取締役社長:冨田雅和 以下、「シンクパワー」)は、株式会社アイ・オー・データ機器(http://www.iodata.jp/ 石川県金沢市、代表取締役社長:細野昭雄 以下「アイ・オー・データ機器」)が販売する、「CDレコ」シリーズ用のAndroid版アプリ「CDレコ」に歌詞データの提供を開始いたしました。


CDレコ


「CDレコ」シリーズは、パソコンを使わずに音楽CDをスマートフォンに取り込むことができるディスクドライブです。
2015年1月、「CDレコ Wi-Fi」用のスマートフォンアプリ「CDレコ」iOS版へシンクパワーより歌詞データの提供を開始し、再生中の楽曲に合わせて自動で流れる歌詞(同期歌詞)が表示される機能(「プチリリ®」機能)が搭載されました。

4月1日より、「CDレコ」Android版にも歌詞提供を開始、プチリリ機能が搭載されます。
これにより、「CDレコ」のAndroid、iOS両ユーザーともに、楽曲再生中に歌詞ボタンを押すだけで、同期歌詞を楽しむことができるようになります。加えて、歌詞の表示画面サイズや背景のジャケット写真の透過率なども調整できるため、音楽を聴く楽しみが、より一層広がります。

プチリリ機能により提供される歌詞データは、邦楽・洋楽含めて約100万曲以上あります。この歌詞データベースは、シンクパワーが作成する歌詞データのほか、ユーザーが作成・投稿した歌詞データから構築されています。
自分で歌詞データを作成して投稿したいユーザーは、シンクパワー運営の無料の歌詞投稿アプリ「プチリリメーカー」(※1)を利用いただくことにより歌詞投稿が可能となります。

シンクパワーは、今後もさまざまな環境やニーズに合わせて歌詞を楽しんでいただけるよう、自社サービスを充実させると共に、自社以外のサービスやアプリへの歌詞データ提供も積極的に展開していく予定です。

※1 「プチリリメーカー」は、PC版、Android 、iOSのスマートフォン版アプリがあります。
詳細:http://petitlyrics.com/contents/app_list.html
※本リリース内に記載している会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。


【関連記事】
音楽CDを直接スマホに取り込める「CDレコ」アプリに歌詞提供開始
https://www.syncpower.jp/news/news_20150109.html


【「CDレコ」シリーズの詳細】
製品:http://www.iodata.jp/product/storage/cd/cdri-w24ai/
   http://www.iodata.jp/product/storage/cd/cdri-s24a/
「CDレコ」アプリ:
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.iodata.cdreco&hl=ja(Google Play)


【シンクパワー会社概要】
会社名:株式会社シンクパワー(SyncPower Corporation)
住所:東京都千代田区麹町4-2-6 第2泉商事ビル3F
URL:http://www.syncpower.jp/
設立:2006年5月9日
資本金:269百万円
代表取締役社長:冨田雅和
事業内容:「音楽のあるところに、いつも歌詞を」をテーマに、単なる歌詞検索にとどまらず、音楽に同期する歌詞のサービスをPC、ケータイ、スマートフォン、"ウォークマン"で展開中。あらゆる音楽再生可能なデバイスに、シンクパワーの歌詞が表示されることを目指しています。


【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社シンクパワー 岡
MAIL:info@syncpower.jp

< News&Topics一覧へ

▲ Page Top