日本語 English


News & Topics



-2018.04.25-

レコードの演奏に合わせて歌詞が浮かび上がる「COTODAMA Record Player」が登場



RoBoHoN(ロボホン)


株式会社シンクパワー(http://www.syncpower.jp/ 本社:東京都千代田区、代表取締役社長:冨田雅和 以下、「シンクパワー」)は、「Lyric speaker」の企画・販売を手掛ける株式会社SIX(http://sixinc.jp/ 本社:東京都港区、代表取締役社長:野添剛士)が、レコード・ストア・デイを祝して作った、世界初のアナログレコードの演奏に連動して歌詞が浮かび上がるレコードプレイヤーに、歌詞データの提供を行いました。

「COTODAMA Record Player」と名付けられたこのプレイヤーは、世界初のレコードを乗せて針を落とすと歌詞が浮かび上がるレコードプレイヤーです。

アナログ再生されている曲の認識には、シンクパワーが日本総代理店をつとめるACRCloud LIMITED(https://www.acrcloud.jp/ 中国、CEO:Lei Wang)のフィンガープリントを基にした楽曲認識技術を利用。フィンガープリントで認識した曲情報に、シンクパワーの保有する歌詞データベースを紐づけ、該当曲の歌詞を表示します。

歌詞表示には「Lyric speaker」で採用された、楽曲の雰囲気や構成を自動解析し、美しいモーショングラフィックスで表現する「Lyric Sync Technology」が使用されています。

「COTODAMA Record Player」は二子玉川 蔦屋家電(https://store.tsite.jp/futakotamagawa/)の「MUSIC」エリアに設けられたレコード・ストア・デイコーナーで4月29日まで展示されています。


世界初の古くて新しい音楽体験を、ぜひお楽しみください。



【INFORMATION】
レコード・ストア・デイ
http://recordstoreday.jp/
レコードストアの文化を祝い、宣伝し、独立した小売店舗を活性化し、フィジカルメディアを手にするよろこびや音楽の楽しさを共有する、年に一度の祭典。
2008年4月19日にキックオフし、毎年4月の第3土曜日に世界23カ国で数百を数えるレコードショップが参加し、開催されている。
日本事務局はレコード製造メーカーである東洋化成が務める。


※  本リリース内に記載している会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。



【シンクパワー会社概要】
会社名 : 株式会社シンクパワー(SyncPower Corporation)
代表者 : 代表取締役社長 冨田雅和
所在地 : 東京都千代田区神田淡路町1-4-1 友泉淡路町ビル5F
設立  : 2006年5月9日
事業内容: 音楽コンテンツの制作、配信および提供
 1.歌詞データの制作、配信および提供
 2.音楽レーベル「PETIT CAFE RECORDS」の運営
資本金 : 50百万円
URL   : http://www.syncpower.jp/


【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社シンクパワー
担当: 岡
MAIL:info@syncpower.jp

< News&Topics一覧へ

▲ Page Top