日本語 English


News & Topics



-2018.06.25-

「CDレコアプリ」に新サービス「ローマ字表示機能」の提供を開始


株式会社シンクパワー(http://www.syncpower.jp/ 本社:東京都千代田区、代表取締役社長:冨田雅和、以下「シンクパワー」)は、株式会社アイ・オー・データ機器(http://www.iodata.jp/ 石川県金沢市、代表取締役社長:濵田尚則)が開発・販売する、「CDレコアプリ」に、音楽の歌詞データをローマ字に自動変換する「ローマ字表示機能」の提供を開始いたしました


CDレコアプリ

【CDレコアプリ】



「CDレコ」は、「CDレコ」ディスクドライブと「CDレコアプリ」を利用して、パソコンを使わずに音楽CDをスマートフォンに取り込むことができる商品です。

シンクパワーは2015年より、再生中の音楽に合わせて自動で流れる歌詞(同期歌詞)が表示される機能(「プチリリ®」機能)を「CDレコアプリ」(iOS・Android)へ提供しており、「CDレコアプリ」でスマートフォン内の音楽を再生しながら歌詞を見ることができるようになっています。

2018年3月、シンクパワーは、この同期歌詞データをアプリ上で自動的にローマ字に変換する「ローマ字表示機能」を開発しました。日本語(※1)の歌詞と、その歌詞を元に自動変換したローマ字をアプリ内に表示することができ、年々増え続ける訪日外国人や、日本で暮らす外国の方からの「日本語の曲を日本語のまま歌いたい」というニーズに応えたものです。

この度、当機能を「CDレコアプリ」に提供し、2018年6月18日から当機能が搭載された「CDレコアプリ」新バージョンが公開されました。(※2)
「CDレコアプリ」のサイドメニュー[設定]から歌詞表示設定の「ローマ字表示」を「on」に変更することで、再生中楽曲の同期歌詞と、自動変換されたローマ字が並列表示できるようになります。(※3)

シンクパワーは、今後も同期歌詞の特性を生かした新たなサービスの企画・開発を、プチリリ機能提供とあわせて積極的に展開していきます。



※1 2018年6月現在、ローマ字変換できる言語は日本語のみとなっております。
※2 iOS、Androidともに、段階的バージョンアップを行っております。
※3 曲によってはローマ字変換に対応していない歌詞が表示される場合もあります。
※ 「CDレコ」のサービスは現在日本国内のみを対象としています。
※  本リリース内に記載している会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。


【「CDレコ」シリーズの詳細】
http://www.iodata.jp/ssp/cdreco/
「CDレコアプリ」:
App Store: https://itunes.apple.com/jp/app/cdreko/id866952986
Google Play: https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.iodata.cdreco



【シンクパワー会社概要】
会社名 : 株式会社シンクパワー(SyncPower Corporation)
代表者 : 代表取締役社長 冨田雅和
所在地 : 東京都千代田区神田淡路町1-4-1 友泉淡路町ビル5F
設立  : 2006年5月9日
事業内容: 音楽コンテンツの制作、配信および提供
資本金 : 50百万円
URL   : http://www.syncpower.jp/


【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社シンクパワー
担当: 藤井
MAIL:info@syncpower.jp


< News&Topics一覧へ

▲ Page Top